プログラミング

【無料あり】プログラミングスクールのおすすめ4社【現役エンジニアが紹介】

システムエンジニアになるためにはプログラミングのスキルが必須です。

軽く自己紹介ですが、この記事を書いている僕は2010年に新卒でプログラマとして就職。転職を1回経験し現在も現役プログラマとして日々コードを書いています。

C言語、C++、Java、HTML5/CSS3、JavaScript、PHPなど様々な言語を経験しています。

僕が新卒の時と比べるとネット上に多くの情報が転がっているので、独学でもプログラミングを学びやすくなってはいます。

それでも独学で勉強すると多くの人が挫折してしまうと思います。

プログラミングに限らず、どんなことでも同じですね。

挫折することなく効率よくプログラミングを習得するにはプログラミングスクールに通うことをおすすめします。

今回は現役でシステムエンジニアとして働く僕がおすすめするプログラミングスクールを4社に絞ってみました。

まずはプログラミングを学ぶ目的を考える

そもそもなぜプログラミングを学びたいのかを考えてみます。

次のうちいずれかに該当するはずです。

  • エンジニアとして転職したい
  • プログラミングで副業したい
  • フリーランスとして働きたい

上記の通りです。

プログラミングを学ぶ目的によって選ぶべきスクールが異なってきます。

目的別に選ぶべきプログラミングスクールは下記の通りです。

  • エンジニアとして転職したい:転職支援有りのスクール
  • プログラミングで副業したい:転職支援無しのスクール
  • フリーランスとして働きたい:転職支援有りのスクール

エンジニアとして転職したい:転職支援有りのスクール

転職を目的としているなら迷わず転職支援有りのスクールを選びましょう。

当然といえば当然ですね。自力で転職活動をするよりも、スクールに支援してもらった方がはるかに転職の成功率が上がります。

転職支援有りのスクールには無料と有料の2パターンがありますが、正直どちらでも大丈夫です。

お金に余裕がなければ無料を、余裕があれば有料をくらいの認識でOKです。

有料スクールだからといって、良い企業に行けるわけではない

たまに「無料のプログラミングスクールだとブラック企業しか入社できない」「有料のプログラミングスクールならホワイト企業に入社できる」などといった意見を目にしますが、どちらも明確な根拠はありません。

例えばある有料スクールの公式ページには以下のような宣伝文句がありました。

上場企業から急成長のベンチャー企業への就職

これを読むと一瞬、「上場企業にも入社できるんだ!」と思いますが、《上場企業から急成長のベンチャー企業》て振り幅広すぎませんか?

そもそも《上場企業》は正式なステータスとして判断できますが、《急成長のベンチャー企業》っていったもん勝ちです。

 

また他の有料スクールの公式ページには以下のような宣伝文句がありました。

転職者の多くがWEB系に成功!

《多く》って何%ですか?って話です。

転職成功者の数字は大体的に表示しているのにもかかわらず、ここは濁してますよね。

要するに確たる証拠は何もないんです。

プログラミングで副業したい:転職支援無しのスクール

プログラミングで副業したいなら、転職支援無しのスクールを選びましょう。

こちらも当然といえば当然ですね。

副業ということは、本業があるので転職するわけにはいかないですからね。

ちょっと悲報ですが副業したい人の選択肢は、全て有料のプログラミングスクールになります。

無料のプログラミングスクールは全て転職支援がセットになっています。

その理由は卒業生を企業に紹介することで報酬を得ているからです。

なので転職の意思がないのに無料プログラミングスクールに通ってしまうと最悪の場合、違約金が発生する可能性もあるので注意しましょう。

需要が高くリモートしやすい言語を選ぶ

副業の場合は転職組に比べ、学ぶプログラミング言語を自由に選ぶことができます。

ただし需要の低い言語を選んでも、稼ぐことはできないので需要が高い言語を選びましょう。

僕がオススメするのはJavaScriptです。厳密にはHTML・CSSとセットで覚える必要がありますが、いずれもプログラミング言語の中では難易度が低く習得しやすいです。

またJavaScriptはリモートでできる案件が多く、実績も作りやすいので、副業には最適なんです。

実績についてはLP(ランディングページ)が良い例です。

LP(ランディングページ)については以下の記事を参考にしてください▼

LP(ランディングページ)の作り方を覚える具体的な方法【超初心者向け】 プログラミングで副業をしたい LP(ランディングページ)の作り方を知りたい LP(ランディングページ)って稼げる...

フリーランスとして働きたい:転職支援有りのスクール

フリーランスとして働きたい場合も転職支援有りのスクールをおすすめします。

「フリーランスなのに転職?」と感じた人も多いと思います。

理由を説明していきます。

副業なら本業の収入があるので、案件を受注できなくても生活ができますが、フリーランスはそうはいきませんよね。

そしてプログラミングスクールを卒業したばかりの人がフリーランスで案件を受注することはほぼ不可能です。

理由は簡単で、実績が0だからです。

フリーランスは企業から案件を受注しない限り収入にはなりません。そして企業がフリーランスに求めることは即戦力です。

自社の社員なら将来性を鑑みて育ててくれますが、お金を払ってまで外部の人間を育てようと思う企業はないと思います。

ちょっと企業側になって考えてみて欲しんですが、実績0の未経験者に高額な報酬を支払いたいと思いますか?

僕は絶対に嫌です。

少なくともその人が作ったWEBページやシステムなど、目で見える実績を確認します。

ということで実績を作るには企業で働くことが一番早いんです。

僕のおすすめプログラミングスクール4社

  • TechAcademy:
  • CodeCamp:
  • WEBCAMP:
  • GeekJob:

上記の通りです。