【おすすめプログラミング言語】Pythonを今すぐ無料で学習する方法【超初心者におすすめ】

こんにちは。プロラボです。

今回は、

[jin-iconbox15]
  • 今からプログラミングを勉強するなら何がおすすめ?
  • Pythonがおすすめらしいけど、どうやったら勉強すれば良い?
  • お金をかけずにプログラミング言語を勉強したい!
  • できれば現役システムエンジニアの意見を聞きたい。
[/jin-iconbox15]

こんな疑問を解決します!

この記事を書いている僕は、現役でシステムエンジニアをやっています。

現在31歳。毎日定時で帰って年収600万くらいです。びっくりするほど高収入なわけではないですが、それなりにストレスのない生活をしています。

システムエンジニアって良いですよ。

まず結論ですが、

[jin-iconbox03]今すぐPythonを勉強したいなら「Progate」を利用しましょう。[/jin-iconbox03]

というわけで上記の結論を掘り下げていこうと思います。

それでは早速以下の目次から行ってみましょう!

おすすめプログラミング言語

今からプログラミング言語を始めるにはPythonがかなりお勧めです。

[jin-iconbox03]その理由はAIと相性が良いので圧倒的に需要が高いから。[/jin-iconbox03]

PythonはAIとの相性が200以上あるプログラミング言語の中で最もよく、AIといえばPythonと言っても過言ではないです。

AIの需要は今後さらに増えていくことが予想されますので、必然的にPythonの需要も伸びていくでしょう。

Pythonさえ使えれば、「仕事がなくて困る」なんてことは起こらないと思います。

そのほかPtyhonを含めたお勧めプログラミング言語は以下の通りです。

  • Python
  • JavaScript
  • Ruby
  • Swift
  • Java
  • Kotlin
  • PHP

この辺りかなと思います。

この記事ではPythonについて掘り下げていきます。

Pythonとは

Pythonとは1991年にオランダ人のグイド・ヴァンロッサムというプログラマーによって開発されたプログラミング言語です。

一昔前にプログラミング界で最も主流だったC言語が1972年の生まれですから、Pythonは比較的新しいプログラミング言語ということになりますね。

Pythonはシンプル

Pythonには「複雑よりもシンプルな方が良い」という哲学があり、《シンプル》を重要視しています。

他のプログラミング言語と比べるとかなりシンプルに描けるようになっており、老舗のプログライング言語であるC言語と同じ処理を比べると以下のような感じになります。

[jin-fusen1-even text=”C言語”]

#include <stdio.h>

void main(){
printf(“プロラボです!”¥n);
}

[jin-fusen1-even text=”Python”]

printf(“プロラボです!)

一目瞭然ですよね。

C言語が4行なのに対し、Pythonは1行で済みます。

実行が簡単

プログラミング言語は大きく分けて、

  • コンパイル言語
  • インタプリタ言語

という2種類に分かれます。

どちらにもメリット・デメリットがありますが、

[jin-iconbox03]Pythonはインタプリタ言語です。[/jin-iconbox03]

インタプリタ言語最大のメリットは実行がしやすいことです。

コンパイル言語の場合、書いたコードを実行するためにコンパイルと呼ばれる手順が必要です。

コンパイルとは人間が理解できるプログラミング言語を、コンピュータが理解できる機械語に翻訳することで、インタプリタ言語は実行しながら1行1行機械語に読み直していくので、コンパイルの必要がありません。

[jin-iconbox09]要するにコンパイル言語の方が1つ手順が多いんです。とりあえずこれだけ覚えていればOKです。[/jin-iconbox09]

Progateで学習開始

それでは早速「Progate」でPythonの学習を開始していきましょう。

以下のボタンからProgateのサイトにアクセスし、左上の「無料会員登録」から会員登録を行ってください。

[jin-button-gradation visual=”” hover=”down” radius=”50px” color1=”#54dcef” color2=”#0794E8″ url=”” target=”_blank”]progateの公式サイト[/jin-button-gradation]

会員登録は無料です。「無料会員登録」をクリックすると以下のウィンドウが出るので、3つ全て入力し、「登録する」をクリックしてください。

あとは登録したメールアドレスにProgateからメールが届くので、メールに記載されているアドレス認証のURLをクリックすれば登録完了です。

1分あれば登録完了まで余裕です。

あとはたくさんあるコースの中から、Pythonを選んで学習を始めましょう。

あとは実際にやってもらった方が早いですが、基本的にProgateは以下の手順で進みます。

  1. 学習したいコース(プログラミング言語)を選択
  2. プログラミング言語ごとに用意されたレッスンを選択
  3. 各レッスンに用意された演習をクリアしていく

こんな感じ。

演習をクリアするたびに経験値をゲットでき、ある程度経験値が貯まると自分のアカウントがレベルアップします。

自分がレベルアップしていく過程が数値化されるので、挫折しないための良い工夫かなと思います。

何もないより、経験値をもらえるだけでちょっとやる気が出るんですよね。

完全無料でマスターは厳しいです

progateは無料で学習することができますが、ある程度演習が進むと有料会員のみになります。

はっきり言って無料会員で学習できるレベルは基礎中の基礎です。

超入門として「プログラミング言語って何ができる?」くらいのことを知るには最適ですが、到底実戦で使えるレベルに到達することは不可能です。

無料学習を終えた次のステップ

progateで無料学習を終えた次のステップは以下の通り。

  1. 有料会員にグレードアップ
  2. 入門サイトで独学(完全無料)
  3. プログラミングスクールに通う
  4. アルバイトとして実践に飛び込む

独学はお勧めできません

progateとサヨナラをして、入門サイトで独学すれば完全無料でPythonを学ぶことができます。

ただ独学はかなり茨の道です。

独学でプログラミング言語を始めた人の約90%は挫折し、プログラミングの世界から疎遠になっていきます。

10人いたら1人しか残りません。

かなりセンスがあるか、とてつもない根気があれば良いかもしれませんが、「入門サイトでの独学」はあまりお勧めできません。

progateの有料会員は月額980円

progateの有料会員は月額980円(税別)です。

真面目に取り組めば、Pythonコースは1ヶ月くらいで全ての演習を終えることが可能です。

[jin-iconbox03]無料会員では基礎中の基礎レベルでしたが、有料会員の場合は基礎レベルくらいまで到達できます。[/jin-iconbox03]

まだまだ実務レベルには遠いですが基礎としてはかなりしっかりと学べるので、無料会員でprogateが、

  • 楽しい
  • 学びやすい

と感じたらぜひ有料コースも試してみてください。

全ての演習が完了し、もう不要と思ったら無料会員に戻せば980円だけで済むので、学習教材としてはお得かなと思います。

入門書などを買っても1,000円以上かかってしまいますからね。

お金に余裕があればプログラミングスクールへ

Pythonを学べるプログラミングスクールの数は限られてきますが、お金に余裕があるなら、プログラミングスクールへ通うことが最もお勧めです。

[jin-iconbox03]お勧めする最大の理由は、わからないことがあった時に質問できる人が側にいるからです。[/jin-iconbox03]

上記のメリットはプログラミングスクール以外で得ることができない最強のメリットです。

プログラミング学習をしていると、必ずわからないことが出てきます。

教材の内容が理解できないくらいならまだマシですが、プログラミングにはエラーというものがつきもので、エラーを解決するにはそれ相応の経験が必要だったりします。

  • 教材の内容がわからない
  • エラーが解決できない

が独学の初学者が挫折してしまう最も大きな理由です。

プログラミングスクールなら主体的に質問する限り、上記の理由で挫折することは限りなく少ないでしょう。

実践もあり

コミュニケーション能力に自信があり、今現在休職中の人はアルバイトとして実施に飛び込むのもありかなと思います。

「」に登録し、未経験でも募集している案件に飛び込んでみてください。

ただしアルバイトとしてなので、本職がある人はその時点でNGです。

基本的にはアルバイト先に出社することになるので、副業のような感覚では無理だと思います。

そのかわり学習しながらお金ももらえるので、この方法を選べる人にはかなりお勧めです。

学べる内容もいきなり実践なので、プログラミングスクールよりも入る経験値は多いと思います。

一つアドバイスをすると、アルバイト先には必ずプログラミングスキルのレベルが高い人がいますので、その人の全てをパクってください。

「使ってるエディタ、ショートカットキー、出社したら最初に何をするか」などなど。

この人の真似をすることがスキルアップへの一番の近道です。

まとめ

というわけで今回は「【おすすめプログラミング言語】Pythonを今すぐ無料で学習する方法【超初心者におすすめ】」について解説しました。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です