ブログ

【初心者向け】副業ブログで月5万を稼ぐまで1つの方法【実績あり】

僕はこの記事を執筆している時点で、ブログを始めて1年と3ヶ月になります。

そんな僕ですがついに今月、1ヶ月の収益が5万を突破し、8万前後で落ち着きそうです。

しかし3ヶ月前まではほとんど稼げていませんでした。

でもある事を始めてから一気に収益が伸びたんです!

「ブログはもう稼げない」「ブログはオワコン」などと言われていますが、僕がブログを始めたのは2019年1月。

ブログ業界ではかなりの後発組ですが、副業と言えるほど稼げるようになりました。

ちゃんとやればブログはまだまだ稼げます。

今回は僕がブログで5万以上を稼げるようになった方法を解説します。是非とも副業ライフの参考にしてください。

 

この記事は以下のような人に読んで頂ければと思います。

  • 副業を始めたい
  • ブログで稼ぎたい
  • ブログって本当に稼げるの?
  • ブログを始めて半年以上経つけど全然稼げない

ブログはどうやって稼ぐの?

そもそも「ブログで稼ぐ」とはどういうことなのか、簡単におさらいしておきます。

「読まなくても知ってるよ!」という人は読み飛ばしてもらってOKです。

ただし1ヶ月5万以上稼ぐためには知っておくべきことなので、よくわからない人は読んでみてくださいね!

ブログは広告収入で稼ぐ

単刀直入にブログは、

広告収入で稼ぎます。

他にも例外はありますが、ブログで稼いでいるほとんどの人が広告収入です。

ブログに広告を貼り、広告会社から報酬をもらうのです。

イメージとして雑誌の裏表紙や電車の中に貼られている広告と近いですね。

ただしブログの場合、広告を貼り付けるだけでは報酬をもらうことはできません。

ブログで広告会社から報酬をもらうには大きく分けて以下2つの型があります。

  • クリック報酬型
  • 成果報酬型

それぞれ詳しく説明します。

クリック報酬型

ブログに貼った広告をクリックしただけで報酬がもらえる即効性のある広告です。

クリック報酬型は、

1クリックでおおよそ1円〜数十円の報酬が貰えます。

やり方はとっても簡単。

記事の中に広告を貼る場所を決めるだけで、表示される広告は代理店が選びます。

1件の単価は低いですが、クリックされるだけOKなので成果に繋がりやすいく、初心者にオススメと言われています。

クリック報酬型で最も有名なのはGoogleAdSenseですね。というかGoogleAdSenseだけ導入しておけばOKっす。

  • 単価が低め
  • ブロガーは広告の場所を決めるだけ
  • クリックされるだけで報酬がもらえる
  • 自動的に記事の内容にあった広告が表示される

成果報酬型

ブログに貼ったリンクから商品ページに移動し、その先で成果が上がれば報酬がもらえる広告です。

要するにアフィリエイトですね。

成果報酬型の報酬はピンキリで、

1件数十円から数万円のものまで様々です。

リンク先で成果─、つまり商品の購入がされない限り報酬にならないので、クリック報酬型に比べ難易度は非常に高いです。

テキトーに広告を貼ってもほぼ100%成果にはつながりませんし、そもそもクリックさえされないでしょう。

ですので広告のために記事を書く必要があります。

直接企業に掛け合って案件をもらうわけではなく、ASPという専用のサイトに登録し、そこで紹介されている広告をブログに貼ることで収益につなげます。

最も有名なのはAmazonアソシエイトですね。Amazonアソシエイトは汎用性が高いのでぜひとも申請してくださいね!

  • 難易度は高め
  • 1件数万円の報酬もある
  • 広告のために記事を執筆する必要がある

ここから先がとっても面白くなるので、まだまだついてきてね!

僕が1ヶ月5万以上をブログで稼ぐまで

はい。というわけでここからがこの記事の真髄です。

僕がブログで1ヶ月5万円以上を稼げるようになった理由を解説していきます。

前述した通り、ブログを始めて1年くらいはほとんど稼げていませんでした。

しかしある事を始めたことで収益が激増したんです。

これが正解というわけではないですが、是非とも参考にしてみてください。

特化型ブログを2つ運営

僕は2019年の1月にブログを始めました。

理由は一つ。

副収入が欲しかったからです。

ちょっと調べてみると、「半年くらい頑張れば月に1万〜5万くらい稼げる」なんて激昂する記事が山ほど出てくるじゃないですか。

もともと趣味でかなりの量の映画を見ていたし、映画について語ることが好きだったので、映画ブログでスタートしました。

その1ヶ月後にはキャンプを中心としたアウトドア系のブログもスタートし、特化型と言えるブログを2つ運営することになったんです。

どちらもかなりガチで楽しんでいる趣味だし、好きな事を好きなように記事にして、それが収益になったらウハウハじゃん。

っと深く考えず軽い気持ちでブログを始めました。

そしてブログを開始してから半年後、トータルの収益は3,025円でした。

 

ぶっちゃけですが、

よっぽど文章が上手いかタレント性がない限り、好きな事を好きなように書くだけでは、1ヶ月1万円でさえ不可能です。

もしブログで少しでも稼ぎたいという思いがあるのなら、

《好きな事を好きなように書く》から《稼ぐための記事を書く》

にマインドを変えましょう。

では《稼ぐための記事》とは一体どんな記事でしょう?

最初はクリック報酬型メインだった

《好きな事を好きなように書く》をモットーにブログを始めたので、書いている記事は

  • 映画のレビュー
  • 映画のまとめ
  • 映画の雑学
  • キャンプ場のレビュー
  • キャンプギアの紹介
  • 諸事情により骨折の経過

などでした。

《好きな事を好きなように書く》場合、収益の元はクリック報酬型です。

つまりGoogleAdSense。

GoogleAdSenseの収益はブログのPV数に大きく依存するため、PVが少なければ少ないほど収益も少なくなります。

やってみて痛感しましたが、想像以上に記事は読まれません。

そもそも文章を書く才能が普通の人よりも低いため、それは苦しいものでした。

それでも諦めずに記事を書き続け、流行りの時期もあってか「キャンプ場のレビュー」や「ギアの紹介」記事は多少読まれるようになってきました。

それでも収益と呼ぶには程遠いものでした。

ちなみに記事の更新頻度は、最初の3ヶ月までほぼ毎日で徐々に衰退していきます。

実は難易度が高い「クリック報酬型」

GoogleAdSenseは審査さえ通ってしまえば、記事に広告の位置を指定するだけなので非常に簡単です。

そのため初心者にオススメと言われますが、正直に言って初心者はPVを稼ぐ事が最も難しいので、《稼ぐ》事を第一考えた場合、実際は難易度が高いのです。

ブログを始めてもうすぐ1年が経とうとしているにも関わらず、《稼ぐ》という実感をいまだに感じられずいました。

《好きな事を好きなように書く》をモットーに「結果的に収益に繋がれば儲けもん」くらいの気持ちで続けていましたが、やっぱ「稼ぎたいなぁ」と思うようになります。

そこで思い切ってあることに挑戦してみることにしました。

成果報酬型の導入です。

成果報酬型を始めてから収益激増!

前述の通り成果報酬型とは、ブログに貼った広告の先で成果が出て、始めて報酬につながるタイプです。

つまりアフィリエイトなわけですが、アフィリエイトには抵抗意識があったんですよ。

理由は簡単で、アフィリエイトって難しそうだし、めんどくさそうだったから。

実際その通りで難しいし、めんどくさいです。

広告の先で成果を出すためには、必ずその商品について読者が納得のいく説明をしなくてはなりません。

テキトーに広告を貼るだけでは100%収益は発生しないでしょう。

それでも稼ぎたい一心で、マストとされるASPに登録し、成果報酬型の記事を書き始めました。

僕がメインにしたのは映画ブログとマッチしたVOD(動画配信サービス)の記事です。

するとアフィリエイトを始めて1ヶ月ほどで成果が出だしたんです。

それでは具体的にどうやってアフィリエイトにアプローチしたかを解説していきます。

ブログ初心者が成果報酬型で稼ぐ仕組み

アフィリエイトで収益を出すためには、1つの広告に対して1記事では到底足りません。

少なくとも必要な記事は、

  • 商標記事
  • 集客記事
  • 比較記事
  • ランキング記事

です。

商標記事とは、商材やサービスの名前を記事のタイトルに入れた記事のことです。

例えばVODで考えると、

  • 「U-NEXT 登録方法」
  • 「U-NEXT オススメ」
  • 「U-NEXT 口コミ」

などが商標記事です。

 

集客記事とは商材やサービスの名前が直接記事に書かれていなくても、結果的に商材やサービスに誘導する記事のことです。潜在ニーズなんて呼んだりします。

具体的には以下のような記事です。

>>【映画】『君の名は。』のフル動画を今すぐ無料で視聴する方法(日本語吹き替え)【見どころもご紹介】

 

ランキング記事は一つで良いですが、商標記事と集客記事は複数の記事が必要です。

特に集客記事は考え方次第で無限に書くことができます。

上記のように「映画タイトル+無料で見る方法」などでもいいですし、「卒業式シーズンに観たい映画」のようなまとめ記事にも集客の可能性は潜んでいます。

 

重要なのは商標記事、比較記事、ランキング記事こそ成果率が高いという点です。

しかしブログ初心者にとってこれらの記事を読んでもらうのは至難の業で、オーガニック検索からの流入は難易度が高すぎます。

ではどうしたらいいのか?

答えは集客記事からの誘導です。

集客記事にはトレンド記事の要素があり、トレンド記事は初心者にもチャンスがあります。

例えば「映画タイトル+無料で見る方法」のような記事の場合、対象の映画が配信開始直後だと検索数は大幅に増えます。

このような集客記事を入り口に商標記事、比較記事、ランキング記事へ誘導し、収益へとつなげていってください。

まずは先輩の真似をしよう!

成果報酬型で稼ぐ仕組みがわかっても、実際どうやって記事を書けばいいかわかりませんよね。

でも方法はとても簡単で、答えはGoogleが教えてくれます。

すでに同じジャンルで稼いでいる先輩の真似をすればいいんです。

真似といってもフルコピーは絶対にやめてくださいね。それではただの盗作ですw

マストなASPに登録したら、まずはどのような広告があるのかじっくりと眺めましょう。

自分の趣味やブログとマッチした広告を見つけたら、その商材、サービス名をGoogleで検索してみてください。

検索結果画面で一番下までスクロールすると、「関連するキーワード」という一覧があります。

これでさらに検索をかけ、1ページ目に表示されている記事を片っ端から読みましょう。

さらに検索時、商材やサービス名にスペースを入れることで、どのようなキーワードとセットで検索されているかがわかります。

これでも検索をかけて、同じように1ページ目に表示されている記事を読んでください。

あとは見出しや内容を自分流にカスタマイズし、公開。

まずは商標記事から始めてみてください。

商標記事を20記事前後ほど書いたら、ランキング記事、比較記事を作っていき集客記事を投下していきましょう。

とはいえ商標記事を20記事というのは相当な労力なので、合間で集客記事を書くことがモチベーションを保つコツです。

集客記事の方が前述の通り流入の可能性が高く、そこから成果が発生する可能性だってありますからね。

ここまでやれば早くて1ヶ月、遅くとも3ヶ月後にはそれなりに成果が出るはずです。

それでもダメな場合、狙っている商材のニーズがあまりにも低いか、ライバルが多すぎる可能性があるので、諦めて次を探っていきましょう。

稼ぎたいなら成果報酬型メイン、クリック報酬型をサブに

おそらく多くの人が、僕と同じようにGoogleAdSenseのようなクリック報酬型をメインにブログをやっていると思います。

ただそれでは、よっぽどの才能がない限り収益は望めません。

とにかくブログで稼ぎたいのならアフィリエイトに注力を注ぎましょう!

自分に合う広告は必ずあります。

ただしクリック報酬型をノータッチにするのは勿体なさすぎなので、サブとして必ず導入しておくと良いですよ。

「ブログ初心者が成果報酬型で稼ぐ仕組み」で解説した通り、アフィリエイトに注力を注げばそれなりの記事数は確保できるし、集客記事の書き方さえ間違えなければオーガニック検索の流入も望めます。

オーガニック検索からの流入があれば、たとえアフィリエイトの成果が出なくともGoogleAdSenseは必ず成果を出してくれます。

成果報酬型(アフィリエイト)の記事で稼ぐことに集中し、副産物としてクリック報酬型(GoogleAdSense)で収益を確保してください。

とにかく諦めず続けることが重要!

前向きにいきましょう!

絶対に登録しておくべきASP5社

ブログで稼ぎたいならアフィリエイトに挑戦!ということまでわかったところで、僕が絶対に登録しておくべきだと思うASPを5社紹介します。

なぜ5社も登録すべきかというと、

  • ASPによって得意・不得意がある
  • 同じ商材・サービスでも単価が違う

からです。

まだ登録していない人は登録していってください!

どんな広告があるのか眺めるだけでも存外楽しいですよ〜

A8.net

A8.netは、2019年アフィリ絵落ち満足度ランキングで、9年連続1位に選ばれているAPSです。

とにかくまずは「A8.netを登録!」と言えるほど広告の量が多いです。

専用アプリもあるので、隙間時間に広告をチェックできるのも嬉しいところ。

公式サイト

バリューコマース

VODやネットショップに強いAPSです。

僕のVOD系もバリューコマースさんにお世話になっております。

LinkSwitchという機能がとっても便利で、提携さえしていれば商材のページを直リンクで広告として貼ることも可能です。

公式サイト

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトは『W報酬制度』という業界初のシステムが最高に嬉しいASPです。

『W報酬制度』とは簡単にいえば成果報酬にプラスして、報酬全体の12%が上乗せで支払われるんです。

振込手数料が無料なのも嬉しいところ!

公式サイト

afb

afbはアフィリエイターから評判がとても良いAPSです。

その他、アフィリエイトサイトに使えるイラスト素材を無料でダウンロードできる『イラストひろば』が助かります!

公式サイト

Amazonアソシエイト

ご存知Amazonの物販です。

審査必須ですが、合格するまでくじけず挑戦しましょう。

みなさん知っての通り、Amazonならなんでも揃います。

裏を返せば、どんな記事でも貼れるような広告が存在するということです。

嬉しいのは、Amazonで回遊後に購入した商品でも紹介料が支払われるという点です。

たとえば「DVDの紹介記事で、対象のDVDを載せたのに、テレビが売れた!」なんてことも起こり得ます。

公式サイト