テックキャンプの就職(転職)先はどんな企業がある?未経験でも希望あり!

テックキャンプの就職先ってどんな企業があるの?

未経験でも就職できるの?

今回はこんな疑問を解決します。

テックキャンプなら優良企業に転職できる可能性があります!

先に結論ですが、テックキャンプなら優良企業に転職できる可能性はありますし、未経験者にもその可能性はあります。

 

TRY NOW

ただし最初に重要なことをお伝えすると・・・

どんなに優良企業に転職できる可能性があろうとも、そこに就職できるか否かは自分の努力次第!

実力のない人材を無理やり転職させてくれるわけではありません!

優良企業に転職できるような実力をつける機会を与えてくれるのが、テックキャンプなのです。

カリキュラムは確かな実績があるので、テックキャンプの期待以上に努力すればどんなことだって可能です。

TRY NOW

現役でSEやってます

この記事を書いている僕は、現役でシステムエンジニアをやっています。

現在31歳。毎日定時で帰って年収600万くらいです。びっくりするほど高収入なわけではないですが、それなりにストレスのない生活をしています。

システムエンジニアって良いですよ。

テックキャンプの基本情報

入学から卒業までの流れをチェックする前にテックキャンプの基本的な情報をおさらいしておきます。

 

テックキャンプとはWEBアプリやサイト制作を学べる

転職支援付きのプログラミングスクールです。

 

テックキャンプは転職を目的とするプログラミングスクールで、WEBサイトやWEBアプリを開発するために必要なスキルを徹底的に学びます。

例えばスマホアプリやAIを勉強したいなど、目的が明らかに違う場合、テックキャンプではなく別のプログラミングスクールを探しましょう。

3つのコースから選ぶ

テックキャンプには目的に合わせた3つのコースが用意されています。

選べる3つのコース
  1. エンジニア転職
  2. デザイナー転職
  3. プログラミング教養

未経験者にお勧めなのはエンジニア転職コース。

この中でプログラミング未経験者におすすめなのは「エンジニア転職コース」です。

「デザイナー転職コース」はそもそもプログラミングを学べませんね。

「プログラミング教養コース」でもプログラミングを学ぶことはできますが、転職という目的がカリキュラムの中にないので、途中で挫折しやすいかと思います。

とはいえ自分に合うコースは人それぞれだと思いますので、詳しい違いは公式サイトをご覧ください。

最短時間で、確実に転職するならテックキャンプ

テックキャンプの特徴は、学習期間が短く転職成功率が圧倒的に高い点です。

わずか10週間転職成功率が99.0%を誇ります。

これは別のプログラミングスクールと比較しても最短・最高のパフォーマンスです。

学習期間に余裕があるなら

学習期間に4ヶ月〜半年ほど余裕があるなら「DMM WEBCAMP」もお勧めです。

DMM WEBCAMPの転職成功率は98.0%と高く、条件が満たされれば最大56万円のキャッシュバックがあります。

詳しくはこちらをご覧ください。

DMMWEBCAMPの入学から卒業までの流れを徹底解説!

30代以上はテックキャンプ一択

もしあなたが30代以上で、未経験からシステムエンジニアへの転職を希望するなら「テックキャンプ一択」です。

なぜなら30代を超えて転職保証制度が適応されるのは、テックキャンプだけだからです。

30代以上になると未経験からシステムエンジニアへの転職は難易度が格段に上がります。これは事実です。

そのため転職保証制度があるプログラミングスクールも20代までという年齢制限がついています。

しかしテックキャンプは30代以上もしっかり保証されるので、万が一転職できない場合、全額返金が適応されます。

というわけであなたが30代以上の場合はテックキャンプ を選びましょう。

受講が終わっても無制限にサポート

テックキャンプは卒業後もキャリアカウンセリングを無償で実施してくれます。

いわゆるアフターサービス的な感じですね。

転職後に不安に感じている点や新しい挑戦に悩んでいるなど、なんでも相談できるので卒業後も心強いプログラミングスクールです。

TRY NOW

テックキャンプの具体的な就職先

DMM WEBCAMPの就職先として具体的に挙げられている事例は以下の通り。

DMM WEBCAMPの具体的な就職先

などなど

いずれも聞いたことのあるような企業が多くラインナップされていますね。

上記以外にも大小問わず多くの企業に採用されています。

TRY NOW

テックキャンプで就職を実現させる具体的な方法

テックキャンプで就職を実現させる具体的な方法は、

 

『テックキャンプの転職支援で就活』

 

が1番おすすめです。

他にも転職サイトや転職エージェントに応募し、並行して活動する方法がありますが、テックキャンプが成功させている転職先が優良企業ばかりなので、テックキャンプの転職支援に集中した方が良いでしょう。

上記の通りで、システムエンジニアには絶大な人気を誇る自社サービス開発への決定が最も多いんですよ。

自社サービス開発とは

自社製品のアプリやサービスを社内で開発することです。

自社製品なので受託開発よりも「作ってる感」が圧倒的に高く、やりがいを強く感じる人が多いです。

そのシステムに長く携わるため愛着が生まれてきたりもします。

TRY NOW

まずは無料カウンセリングから

最後に一つだけ現役エンジニアとしてアドバイスです。

テックキャンプに迷っているなら─、プログラミングを勉強するべきか迷っているのなら、まずは無料カウンセリングを試してみてください。

もしテックキャンプの雰囲気や進め方が合わなければそのままやめてしまえばOK。

とにかく動かない限り「合う」「合わない」の判断もできません。

例えテックキャンプが「合わなかった」としても「合わなかったことが知れた」時点で時間の無駄ではないと思います。

と言うわけでまずは「やってみる」から初めてみてはいかがでしょうか。

TRY NOW

他にも無料体験や無料カウンセリングを行っているプログラミングスクールが多数ありますので、DMM WEBCAMPが合わなかった場合はそちらもご検討ください。

今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です