ブログ

【初心者向け】ブログのキーワード選定に困った時の探し方【超具体的方法】

こんにちは。プロラボです。

ブログ初心者の方だと、キーワード選定に行き詰まる時が必ずやってきますよね。

特に最初は100記事なんて余裕だと思い、ブログを始めたはいいものの、30記事あたりでネタ切れ・・・なんてことが多いんじゃないでしょうか。

僕も当ブログ以外に3つほどブログを運営していますが、過去キーワード選定に困った経験があります。

ただ誰でもできる超具体的な方法を発見してから、ブログのネタに困る事は無くなりました。

結論、ロングテールSEOで狙っていくのですが、今回はロングテールキーワードの超具体的な複合キーワードの選定方法をご紹介いたします。

それでは早速行ってみましょう!

ロングテールSEOとは?

ロングテールSEOとはアメリカの雑誌編集長のクリス・アンダーソンによって提唱された考え方で、検索ボリュームが少ない2語〜3語ほどの複合キーワード毎に記事を書き、 少ないアクセスを記事数で補うSEO対策です。

ロングテールは検索ボリュームが少ないですが、ニッチな内容なので上位表示をしやすく、順位変動の影響を受けにくいのが特徴です。

初心者はロングテールがおすすめ

ブログ初心者はロングテールを狙うべきです。

と言うかビックワードを狙ったところで、競合が強すぎて確実に上位表示が無理なのでほとんどの人が挫折すると思います。

ロングテールでコツコツ記事を増やしていけば、3ヶ月後くらいにはポツポツと検索流入が増えてきます。

例えばブログでアフィリエイトを紹介する場合、「ブログ アフィリエイト 仕組み」「ブログ アフィリエイト 始め方」「ブログ アフィリエイト ジャンル」などかなり多くの記事を生産することができます。

この中で1つでもアクセスが多い記事が生まれれば、そこから内部リンクでPV数を増やすことも可能です。

順位変動の影響を受けにくい長期安定型

ロンテールSEOは順位変動の影響を受けにくいのも特徴の1つです。

同じジャンルでも複合キーワード毎に、多くの記事を生産しているので、まとめて順位変動の影響を受けない限りGoogleアップデートの打撃は少ないです。

ロングテールSEOの具体的なキーワード選定方法

それではここからロングテールSEOの具体的なキーワード選定方法をご紹介します。

  1. ウーバーサジェストでビッグキーワードを検索する
  2. 2語の複合キーワードをGoogleの検索ウィンドウに入力する
  3. アルファベット順に3語目の複合キーワードを算出する

上記の通りです。

それぞれ詳しく解説していきます。

①ウーバーサジェストでビックワードを検索する

キーワード選定ツールは山ほどありますが、個人的には「ウーバーサジェスト」が一番使いやすいです。

最近は一部有料になってしまいましたが、無料で利用できる範囲で十分です。

 

 

上記の公式ページをクリックすると以下のトップページが開くので、「ドメインかキーワードを入力」欄に攻略したいビッグキーワードを入力し、「検索」をクリックしてください。

今回は「プログラミング」を例に解説を進めていきます。

 

結果画面を少し下にスクロールし、「キーワード候補を全て見る」をクリックしてください。

 

すると以下のような画面が出て、これがゲットしたい複合キーワードです。

②2語の複合キーワードをGoogleの検索ウィンドウに入力する

単一のキーワード「ウーバーサジェスト」に入力した場合、2語の複合キーワードまでしかリストアップされません。

2後の複合キーワードで勝負してもいいのですが、これだとすぐにネタ切れしてしまったり、初心者にとって上位表示が難しいかなと思います。

なのでとっても簡単な方法で3語目の複合キーワードを探し出します。

①で「ウーバーサジェスト」にリストアップしてもらった2語の複合キーワード「Google」の検索欄に入力してください。

③アルファベット順に3語目の複合キーワードを算出する

あとは一つスペースを開けて、アルファベット順にキーボードを押すだけで、以下のように3語目の複合キーワード候補がたくさん出てきます!

書けそうなキーワードを検索してみて、上位表示されている記事に勝てそうな気がしたら迷わず記事を書きましょう!

別にアルファベット順じゃなくてもいいんですが、一つ一つ見ていくと意外なキーワードが発掘できたりします。

とりあえず行動してみることが大切です

というわけで超初心者向けにキーワード選定の方法をご紹介いたしました。

3語の複合キーワードでは検索ボリュームがかなり少なくなってしまいますが、超初心者の場合、とりあえず行動してみることが何よりも大切かなと思います。

3語の複合キーワードで記事を更新し続ければ、いずれは2語の複合キーワードでも「Google」に評価され上位表示される可能性も少なくはありません。

まずは書いてみることが大切。

もしここまで読んでいただいた人の中でブログを持ってない人がいましたら、以下の記事でブログを開設してみてほしいです。

僕はブログを始めて1年半で1ヶ月20万ほどの副収入を得ることに成功しています。初めは半信半疑でしたが、どうにか副収入が欲しくてがむしゃらに努力したらちゃんと成果が出ました。

本業はシステムエンジニアなので、ライティングのスキルはほぼ0なのにも関わらずです。

要するにブログはちゃんと考えて努力すれば、誰でも収入が得られる選択肢なんですよ。

ここまで読んでも実際に行動を起こす人は10%くらいかなと思います。せっかくここまできていただけたので、ぜひブログの開設をご検討ください。

【誰でもできる】WordPress(ワードプレス)でブログの始め方6つのステップ【初心者OK】この記事では、 WordPressを使ってブログを開設する方法を 5つのステップに分けて 誰にでもわかりやすく...

今回は以上です。